ウィザード/ウルフマン


このページの内容は育成方法の中の一例です。


ウィザード


Wizard_1x.png ウィザードは支援タイプが主流なのでミスティックフォッグのマスターを基本とする
アースヒールとテレポーテーションをSLv20確保で残りをヘイストに振る
ヘイストはSlv25確保してファウンテンバリアをSlv14にして防御力を上げるパターンも有
どちらもアースヒールは裝備補正込で確保し、テレポーテーションは装備補正抜きでSLv20確保する

ステータスは健康に全て振ってもいいが、装備要求分を確保してから健康に振る方向が主流
剣士には常にアースヒールを掛けられる状況を目標に動くといい


ウルフマン


Werewolf_1x.png ウルフマンは物理タイプが主流
ローリングクラッシュをSLv1確保したらチェーンドクロ―を取れるだけ取る
ステータスはLv毎に力2:敏捷1:健康1に振る


参加方法


ウィザード/ウルフマンで参加希望の方は名前欄に参加予定のキャラクター名を、
メインキャラクター名とメインキャラクターの所属ギルド名を併記の上、
ゲーム内での連絡希望時間帯やRED'sメール等の連絡先のご指定をコメントでこのページにお願い致します。


コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2016-02-14 16:37:36

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード